事例紹介

事例紹介トップ

その他業界

円柱ワーク内面検査

円柱ワーク内面検査
  • ゴムや鋼管等の円柱ワーク内面の形状を3D画像検査装置の3D-Eye35000で検査します。
    従来モデルでは、直径が500mm以上でないと内側に計測ヘッドを入れることができませんでしたが、専用光学ユニットを開発することにより小型化に成功。300mm以下の円柱ワークの内側にヘッドが挿入できるようになったため、内面形状の取込み・検査を実現できました。

使用製品

3D-Eye35000シリーズ

資料請求 お問い合わせ