事例紹介

事例紹介トップ

自動車業界

筒状ワークの検査

筒状ワークの検査
  • 金属パイプ等の筒状ワークの外周をオフラインで検査します。
    筒状ワーク用の3D-Eyeスキャナなら、ワークを回転させるとともにカメラを上下動させて計測するので、ワークの外周を漏れなく検査することが可能。平面ワークでなくても、短時間で簡単に形状を検査できます。

使用製品

3D-Eyeスキャナー

資料請求 お問い合わせ