事例紹介

事例紹介トップ

その他業界

ベルトコンベアの亀裂検知

ハンバーグパテの体積計測
  • ベルトコンベアの亀裂を検査します。2次元のカメラでは高さ方向を検査できないため、微細な傷の検出が難しくなります。
    3D-Eye35000シリーズなら幅の広いレーザ光により3次元形状を取得できるため、ベルトコンベア上の傷などの微細な高さ方向の欠陥を検出可能。亀裂や穴が開く前に検出することで、搬送中のトラブルを未然に防ぐことができます。

使用製品

3D-Eye5000シリーズ

資料請求 お問い合わせ