事例紹介

事例紹介トップ

食品業界

おにぎりの形状不良検査

ハンバーグパテの体積計測
  • 3D-Eye5000シリーズで、おにぎりのような柔らかく、崩れやすいワークの凹凸や割れ目を検査します。
    3次元で外観形状を検査するだけでなく、体積の計測が可能。おにぎりを押し出して成型する際の崩れによる体積不足を検査でき、廃棄量を少なくすることができます。

使用製品

3D-Eye5000シリーズ

資料請求 お問い合わせ