事例紹介

事例紹介トップ

自動車業界

クランプ部品検査

ネクタピンのコプラナリティ検査
  • 自動車用クランプ部品が指定位置にズレなくマウントしているかどうかを検査します。
    レーザ変位センサでは多点計測が必要なので複数台で測定しなくてはなりませんが、ステレオカメラの3D-Eye30なら1台で測定が可能です。

使用製品

3D-Eye30シリーズ

資料請求 お問い合わせ