事例紹介

事例紹介トップ

金属部品業界

金属部品の溶接部検査

金属部品の溶接部検査
  • 3D画像検査装置で金属部品の溶接後に生じるφ0.1㎜程のピンホールを検査します。
    3D-Eye35000シリーズは光切断法に基づき3D形状を取得するため、光沢や色の影響に強く、金属の溶接部分でも高精度に検査できます。また、ピンホール検査だけでなく、幅・奥行き・高さの精密寸法検査も同時に行うことができます。

使用製品

3D-Eye35000シリーズ

資料請求 お問い合わせ