事例紹介

技術解説トップ

3D画像検査技術解説

10おわりに

JFASで開発した3D画像検査装置は、その高いセンサ開発技術と光学設計技術、また超高速画像処理技術の総合設計力に支えられ、顧客ニーズによる各検査に対し柔軟なカスタム化を行うことにより、これまで不可能であった数々の検査を実現しています。
 実験・研究開発レベルをはじめ、24時間稼動の超高速生産ラインへの対応、生産ライン上での検査工程の総合設計、そしてセンサカメラ本体のみの供給にいたるまで、ユーザー様のご要望に合わせ柔軟に対応しています。
 また高度光学系や照明系において、超高速画像処理を用いた専用検査ヘッドを構築し、単品設計開発からOEM供給、大型装置設計、製造まで総合的に行わせていただきますのでぜひお問い合わせください。

3Dカメラとレーザ光源により、対象物の表面形状を超高速・高精度に計測・検査するライン向け検査システムです。

研究開発や品質管理など、デスクトップで簡単に使えるコンパクトな高速3次元計測装置です。

資料請求 お問い合わせ